トリキュラー21の格安通販サイト

黄体化ホルモンや卵胞ホルモンの有効成分が含まれているトリキュラーは、女性ホルモンの分泌量を調整する効果があります。 この作用により排卵が抑制され、避妊効果の構築が懸念されます。

トリキュラーは生理痛や月経前症候群(PMS)にも効果があり、ニキビや吹き出物を改善することができます。

トリキュラー21はネット通販で個人輸入でき、1ヶ月700円前後の格安価格で購入できます。
できるだけ安く使いたい、婦人科に行く時間がない、という女性にネット通販はおすすめです。

下記の公式販売サイトではトリキュラーを送料無料で配送してくれます。

 

 

 

 

 

 

トリキュラーの特徴(クスリロイヤル 通販)

トリキュラーは、妊娠したくない人や女性特有のトラブルの改善に効果的な低用量経口避妊薬です。 2つの有効成分の様々な作用による避妊効果に加え、月経困難症、月経不順、月経前症候群(PMS)、無月経などの改善効果が期待されています。

また、女性特有の病気である卵巣がんや子宮内膜がんのリスクを下げる効果も認められています。 服用方法も難しくないので、初めて低用量経口避妊薬を使用する人にも付着しやすい薬です。

副作用が出ることもありますが、ほとんどがホルモンの一時的な変化によるもので、低用量での持続が比較的容易なピルです。

高い避妊効果が期待

トリキュラーに含まれる有効成分は、黄体ホルモンのレボノルゲストレルと卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールです。 これら2つの成分を摂取することで、脳下垂体に作用してゴナドトロピンの産生を抑制します。 その結果、卵胞の発育が制限され、排卵しにくい環境になってしまいます。

また、子宮内への精子の侵入を抑制し、子宮頸管粘液の性質を変えることで受精卵の受精を防ぎます。 これらの機能を介して、避妊の効果を得ることができます。

99%以上の人が避妊に成功

また、トリキュラーは服用開始から1週間程度で避妊効果があり、正しい飲み方をすれば避妊成功率は99%以上と言われています。

女性特有のトラブルにも効果あり

メッツィーは、有効成分によって卵巣や子宮の活動を一時的に抑制します。 このように、生理前や生理開始時の生理痛、下腹部痛、吐き気、頭痛などが緩和されるのも特徴です。

月経困難症は、子宮や骨盤内の臓器が関与していない器質性病変「機能性月経困難症」と、骨盤内に痛みを伴う器質性病変「器質性月経困難症」の2つに分けられます。 器質的なものにも機能的な月経困難症にも有効な低用量経口避妊薬です。

トリキュラーの効果効能

有効性
避妊
月経困難症などの改善

トリキュラーは、レボノルゲストレルとエチニルエストラジオールを有効成分とする経口避妊薬です。 黄体ホルモンであるレボノルゲストレルや卵胞ホルモンであるエチニルエストラジオールは、ゴナドトロピンの分泌を抑制して排卵を困難にし、避妊効果を発揮します。

また、卵巣や子宮の機能が抑制されているのも特徴の一つなので、月経困難症の症状を改善する効果があります。 器質性月経困難症にも機能性月経困難症にも有効な低用量経口避妊薬なので、女性の患者さんにも広く使用されています。

トリキュラーの飲み方は?

1回分
1つのカプセル

1日あたりの投与回数
1回まで

休薬期間
7日

摂取方法について
トログリスを初めて使用する場合は、生理初日から服用を開始し、1日1錠を決まった時間に服用します。 錠剤を21日間続けて服用し、7日間の休薬期間を1周期で計28日間に設定しているので、避妊したい場合は周期を繰り返しましょう。

万が一飲み忘れた場合は、通常の服用時間から12時間以内に見つけた時に服用してください。 また、服用を開始してから14日間は性交時の避妊など他の避妊方法を使用することが大切です。