シアリスは世界で一番人気のED薬で、持続時間の長く食事の影響が少ないことから多くの男性に支持されています。

日本ではメンズクリニックで処方してもらう必要があるのですが、海外版シアリスならネット通販で購入できます。
通販なら診察も不要ですし、気軽にシアリスを入手できます。

下記の公式サイトでは、シアリスを送料無料で格安通販できますよ(^^)

シアリスの格安通販サイト

 

 

 

 

 

 

シアリスの特徴(通販クスリロイヤル)

シアリスは他のED治療薬とは違い、世界で最も長持ちするED治療薬です。 バイアグラやレビトラ(代表的なED治療薬)と比較してみると、その差はかなりのもので、服用期間についても心配する必要はなく、性行為中に効果が薄れてしまうなどの中期的な骨折の心配もないので、間違いなく大きなプラスになっています。

  • バイアグラ5時間
  • レビトラ 8時間
  • シアトル 36時間

世界シェアNo.1のED薬

シアリスは、バイアグラ、レビトラに次いで世界で3番目に開発されたED治療薬で、今では多くの男性にも人気があります。

EDに悩んでいる人の多くは精神的なストレスを抱えていて、ED治療薬の作用時間中に行為を終了させなければならないというプレッシャーがあったり、食事の影響で勃起してしまったりすることもあるのです。

この問題に対応したED治療薬がシアリスで、中折れで非常に長持ちして、気になる時間もなく、食事の影響でリピートが止まらないということもありません。

海外で行われた臨床試験でも、ED患者2,012人にシアリス20mgを経口投与したところ、最大36時間の効果があり、性行為ができる人の割合は70%以上という結果が返ってきました。

シアリスの場合は、食事と一緒に摂取しても問題ありませんでした。

食事の影響を受けないメリット

シアリスは食事の影響を受けにくいので、食前や食後などに服用するタイミングを気にする必要はありません。
これまでのバイアグラなどのED治療薬は食事の影響を受けやすく、食後に服用すると2時間程度の隙間なく服用することが難しいというデメリットがあります。

ただし、シアリスはこの問題に対処していますが、食事の摂取量が800kcalを超えると効果が半減する可能性があるので、食べ過ぎには注意しましょう。

シアリスの効果とは?

■有効性
ED改善
性交時に十分な勃起力を必要とする男性に効果的です。
シアリスは、勃起しにくい、硬さを維持できない、貫通時に骨折するなどの勃起不全の症状を改善します。

シアリスは経口投与後約1時間後に効果が出始め、3時間後にピークに達します。
効果は36時間と非常に長く持続しますが、毎回強制的に勃起するわけではなく、性的刺激の影響下でのみ勃起します。 性的興奮が収まれば自然に勃起が解消することもあります。

有効成分

唾液酸性化タダラフィルの有効成分が勃起を促進します。
勃起している男性では、脳が性的刺激と信号を神経を介して陰茎に伝え、cGMP(環状グアノシン一リン酸)物質を増やして陰茎の平滑筋を弛緩させ、血管を拡張させています。

勃起の原因となる非常に重要な物質がこのcGMPなのですが、これを除去するのがPDE5という酵素です。
シアル酸に含まれるタダラフィルは、PDE5を阻害してペニスのcGMPを増加させることで勃起を促進します。

シアリスの副作用について

■主な副作用
めまい、顔面紅潮、片頭痛、消化不良、倦怠感、動悸、筋肉痛など
ED治療薬の中でも副作用が少ないことで知られているシアリスですが、そのほとんどが軽度のもので、これらの副作用が発生して数時間後に症状が消えてしまうのであれば問題ありませんが、長期間症状が続く場合は服用を中止して、必ず医師の診察を受けるようにしてください。

■希少な副作用
アレルギー、胸痛、頻脈、高血圧、低血圧、腎機能障害、呼吸困難、勃起力増強などの重篤な状態の発生率は0.2%程度以下の低確率なので、あまり心配する必要はありませんが、心臓の患者さんは非常に危険な副作用になることがありますので、注意が必要です。

シアリスの飲み方と服用方法

1回分
1錠または1/2錠(タダラフィル10mg

1日あたりの投与回数
1回まで

インターバル
二十四時間

取るタイミング
性交の3時間前

カップ1杯程度の水またはぬるま湯でお召し上がりください。

服用の間隔

CIALISは36時間持続しますが、24時間以上の間隔であれば問題ないので、毎日服用しても問題ありません。

CIALISを服用するのに最適な時間帯は、3時間前です。
唾液酸の効果が出始めるのは服用後1時間程度ですが、唾液酸の効果がピークに達するまでには服用後3時間程度かかりますので、唾液酸の効果を最大限に発揮している時にセックスをしたい場合は3時間早めに服用するようにしましょう。

アルコール(お酒)は飲んでいい?

シアリスの場合、アルコール度数が低ければ問題ありませんし、リラクゼーション効果による相乗効果も期待できます。 しかし、唾液には血管を拡張させる作用があるため、アルコールが回ってしまいがちです。
飲みすぎると裏目に出てしまいますし、酔っぱらってしまうこともあるので気をつけましょう。