シアリスのジェネリック薬は手軽に個人輸入できることから、最近ではネット通販で購入する男性が非常に増えてきました。

ジェネリックには数種類ありますが、一番人気なのはタダシップ(Tadacip)という商品。
大手製薬会社のジェネリックのため安心感があり、国内処方のシアリスの1/10以下で購入できます。

下記の公式販売サイトには800以上ものレビューがあり、すごく参考になります。
シアリスジェネリックの通販を検討している方は一度のぞいてみてくださいね(^^)

シアリスジェネリックの格安通販サイト

 

 

 

 

 

 

シアリスの特徴(通販 リージェント)

シアリスは「ウィークエンドピル」とも呼ばれており、週末に1錠飲むだけで十分なほど効果の持続時間が長いことで知られています。

シアリスは、有効成分「タダラフィル」を配合した黄色い楕円形のカプセルです。 タダラフィルは水に溶けにくく、時間をかけてゆっくりと体内で作用するため、よりマイルドな効果が得られます。
個人差はありますが、体内での作用がマイルドなので、他のED治療薬に比べて副作用が少なくなっています。 副作用が気になってED治療薬を試せないという方は、ここから始めてみてはいかがでしょうか。

じわじわと効いてきますが、ペニスへの効果が減ることはなく、勃起力にも定評があります。 違和感がなく、自然な勃起感があり、男性の性的快楽を妨げることなく勃起を補助します。

食事やお酒の影響を受けにくいのもシアリスのメリットです。 飲むタイミングをそこまで考えなくてもいいので、精神的にリラックスしている人が多いようです。
シアリスは効果持続時間が長く、使いやすくて便利ですが、勃起機能は確かにあり、多くの男性の悩みを解決することができます。

 1錠で約36時間効果が持続

シアリスの第一の特徴は、効果持続時間が長いことです。 1錠(20mg)を服用した場合、効果は約36時間持続します。 有効成分の「タダラフィル」は水に不溶性で、体内にゆっくりと作用するため、他のED治療薬でも4~10時間と持続時間が長くなっていることがあります。

個人差があり、服用後1時間程度で効果を実感できます。 刺激を与えない限り、効果が出てすぐに勃起することはありません。 効果は1日半ほど持続しますが、その間に性的興奮を感じれば繰り返し勃起することができます。

他のED治療薬とは違い、シアリスは食事の影響を受けないので、服用する時間帯をあまり気にする必要はありませんが、最高の効果を得るためには空腹時に服用することをお勧めします。
シアリスは早い時間に服用しても効果が36時間持続するので、空腹時に服用することは難しくありません。

薬の効き目が長く続くのであれば、1錠飲んでいれば薬の心配もないので、EDに悩む男性の心理的な不安も軽減されます。 食事の時間が不規則になりがちな旅行でも、シアリスの単語は使いやすいです。

国内の約1/10の価格

タダシップはシアリスのジェネリック医薬品であるため、先発医薬品であるシアリスと比較して開発コストが抑えられています。 後発医薬品とは、先発医薬品と同じ有効成分、効果、効能原理を持つ後発医薬品と定義されています。

有効成分の安全性や有効性が確認されているため、開発コストを抑えることができ、先発薬よりも低価格で販売することができます。

タダシップはシアリスと比較して約1/10の価格で購入することができます。 安くはなりましたが、効果や効能は確かに弱くはなりません。 シアリスと同じく、平日だけでなく週末にも心臓を強くする薬です。

ダイエットやアルコールの影響を受けにくく、バイアグラやレビトラに比べて副作用が軽減されているので、シアリスと同じです。 アルコールを適度に摂取していれば問題はありません。 また、シアリスはカプセル状になっているので、通常の錠剤に比べて薬の味を気にせずに服用することができます。

世界一のシェアを誇るシアリスと同じ効果を持っていますが、シアリスは価格性能比に優れており、ED治療薬の選択肢の一つとして気軽に利用できる薬です。 ED治療は継続して行う必要があるため、薬代が治療の継続に大きく影響しますが、シアリスであれば金銭的な負担を軽減しながら、嫌がらずに継続することが可能です。

シアリスジェネリックの効果

■有効性
ED改善

性交時の勃起不全や中間骨折に悩む男性に効果的です。
有効成分の「タダラフィル」は、唾液で血管を拡張し、血流を増加させる作用があります。 強い勃起には十分な血流が必要で、この血流の増加がペニスを大きく硬くすることにつながります。

タダラフィルは血流を促進してペニスが硬く勃起するのを助け、勃起不全や中折れを改善します。 タダラフィルはゆっくりと意図的に体の中で働いてくれるので、勃起はバイアグラやレビトラよりも自然に近い感じがして、より自然な性行為を楽しむことができます。

シアリスは媚薬や強壮剤ではないので、単独で服用しても勃起や性欲を改善することはありません。 勃起にはある程度の性的刺激が必要です。

また、性的興奮が収まってペニスが正常に戻ったときもそうですが、持続的に性的刺激を繰り返すと勃起してしまうこともあります。 長期間に渡って何度も効果を実感できるので、性行為に対する不安を大幅に解消できるのではないでしょうか。

有効成分の働き

タダラフィル」は血管拡張作用で勃起を促す
陰茎海綿体には勃起を阻害する「PDE5(ホスホジエステラーゼ5)」という酵素があり、この酵素が活性化すると、勃起に必要な「グアノシン一リン酸(CGMP)」という酵素が分解されてしまい、勃起しづらくなってしまいます。

シアル酸を有効成分とするタダラフィルは、このPDE5の活性を阻害します。 タダラフィルによるPDE5活性の阻害により、cGMPの分解を防ぎ、高いcGMP濃度を維持し、勃起不全を改善します。

cGMPの増加は、血管平滑筋の弛緩、血管拡張、陰茎海綿体への血流増加、勃起傾向をもたらします。
タダラフィルは勃起に必要なcGMPの乱れを防ぎ、血管拡張作用を高め、血流を増加させて勃起を助けます。 唾液の酸性化の副作用が顔のほてりや目の充血を誘発するのは、この血管拡張作用のためです。

タダラフィルは勃起を妨げる酵素PDE5を阻害するため、「PED5阻害薬」に分類されます。

シアリスジェネリックの副作用

■主な副作用
顔面紅潮、頭痛、鼻づまり、目の充血、動悸、下痢、胃腸の不快感など。
血管拡張作用により、顔のほてりや頭痛、目の充血などの症状が出ることがありますが、薬の効果が薄れてくると症状は消えていきますので、心配する必要はありません。
ただし、時間が経っても症状が改善しない場合や、体に異常を感じた場合は、すぐに医師に相談してください。

■希少な副作用
皮膚の発疹、じんましん、ペニスの異常勃起、難聴、顔面浮腫など。
重篤な副作用の症例はほとんど報告されていませんが、本剤のアレルギー反応として、発疹やじんましんが出ることがあります。 また、海外では稀ですが、ペニスの異常勃起が報告されていますので、勃起状態が4時間以上続く場合は、早めに医師に相談してください。

シアリスジェネリックの飲み方は?

1回分
1錠または半錠(タダラフィル、1日の最大用量20mg)

1日あたりの投与回数
1回まで

インターバル
二十四時間

取るタイミング
性交の1時間前

長期間効果のある唾液であれば、早めに摂取しても問題ありません。

シアリスの場合は、たっぷりの水かぬるま湯で摂取してください。 また、個人差はありますが、カプセルや錠剤の場合、通常の錠剤よりも体内に吸収されるまでに時間がかかる場合があります。 性交の1時間前から3時間前くらいまでの早めの服用をお勧めします。 次の服用の24時間前までにお願いします。

シアリスの効果を最大限に実感するためには、空腹時に服用するのが一番です。 お腹が空いたと感じたら、少し早めに飲んでもこのような飲み方になります。

効果が長続きするからこそ、十分な効果が得られるのではないでしょうか? 食事やアルコールの影響を受けにくく、1食800kcal程度の食事であれば、食後に服用しても特に効果はありません。

また、適度なアルコール摂取は問題ありませんが、脂っこい食事や過食、アルコールの過剰摂取は効果の発揮に影響します。 シアリスには血管拡張作用があるため、アルコールはいつもと同じ量でも酩酊状態になりやすいので注意が必要です。

また、グレープフルーツに含まれる「フラノクマリン」には、有効成分タダラフィルの体内への吸収を大幅に高める効果があり、非常に危険です。 グレープフルーツそのものだけでなく、服用時のジュースやジャムなどもコントロールしてください。

シアリスを半分に割ることは物理的には可能ですが、カプセルから薬剤を取り出すことや、残りの半分の錠剤を保持することの難しさを考慮すると、あまりお勧めできません。 そんな時には迷わず20mgでチャレンジしたいシアリスが最適です。