レビトラは即効性と持続性を兼ね備えたED治療薬です。
ただ、値段が1錠2,000円と非常に高く、ジェネリックを通販している男性がほとんどです。

海外ジェネリックの中では「バリフ」(Valif)がダントツで一番人気で、1錠110円~の激安価格で通販できます。

一時は製造停止となっていたバリフですが、現在は再開されました。

下記の公式サイトでは、成分鑑定済みのバリフを送料無料で販売しています。
安全に通販したい方は一度チェックしてみてくださいね( •̀ ω •́ )✧

バリフの通販サイト【送料無料・成分鑑定済み】

 

 

 

 

 

 

バリフ ジェネファーム

ED(勃起不全)は、仮性生活を考えている男性にとっては深刻な問題です。 大切なパートナーと魅力的な時間を過ごしたいと思いつつも、この症状に悩む男性は少なくありません。

また、EDは加齢による生殖器の老化現象だと考える人が多いですが、若い男性でもEDは結構起こります。バリフはそんなEDの悩みに強い味方になってくれるでしょう。

バリフ(Valif)の解説

バリフは男性の勃起維持を助ける役割を果たしています。 特徴としては、性交の1時間ほど前に服用すると、30分~1時間ほどですぐに効果が現れます。 ジェル状なので、水がなくても摂取できるので、いつでもどこでも使えるのが魅力的です。

効果的なED改善薬であり、ジェネリック医薬品なので安く購入でき、誰でも簡単に利用できるのが特徴です。 EDでお悩みの方は、ぜひ一度試してみてください。

即効性のあるED対策

バリフの特徴としては、すぐに結果が出ることもあります。 バルデナフィルの有効成分は他のED治療薬に比べて水に溶けやすく、血流に入るまでの時間が短いため、薬の効果の発現が早く感じられます。 血中濃度が最大になるまでの時間は、30分~60分です。

男性器が勃起している場合は、いくつかの条件があります。 まず、性的刺激を受けると脳が興奮状態になります。 この性的興奮が神経を介して陰茎に伝わり、陰茎の海綿体の血管が拡張して大量の血液が陰茎に流れ込み、性器が硬くなります。 これらの脳の興奮や神経の伝達、血液の流入などに関係なく、十分な勃起は得られません。

勃起の要素はいくつかの要素に影響されます。 不規則な食生活や睡眠不足、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の影響、性に対する自信のなさや落ち着きのなさ、ストレスによる精神的な影響、さらには服用している他の医療用医薬品の副作用など。

バリフには、この神経伝達や血液流入の酵素を阻害する効果があります。 この薬効薬の特徴は、食べ物やアルコールも効果が少なく、効果を得るために血液中に早く取り入れることができ、迅速な結果を示すことができます。

安価で飲みやすい

このバリフはED治療薬レビトラのジェネリック医薬品です。 レビトラは当初、ドイツの大手製薬会社バイエル社がバルデナフィルを主成分とする勃起不全改善薬として開発しました。 インドのアジャンタ・ファーマシューティカルズ社が後発医薬品として開発・販売したもので、レビトラと同じ効果を持ちながらも安価に購入することができます。

ジェネリック医薬品は、模倣品とも呼ばれ、医薬品特許が切れた時に同じ効果を得るために他の製薬会社から販売されているもので、より高いコストで開発されています。 一から開発する必要がないため、リーズナブルな価格管理で販売されており、おすすめできるのがジェネリック医薬品です。

アルミ袋に入ったジェル状の内服薬です。 おやつにゼリーのように甘く、とても飲みやすく、錠剤が苦手な人にも良いと評価されています。 水なしで摂取できるので、飲む場所にうるさくありません。 また、水以外の飲み物と一緒に摂取することもできます。

服用する環境や時間を選ばないことは、ED治療薬を服用する上で重要な要素です。 効果を見せたい時間を計画しながら、好きなように取ることができます。

バリフ(Valif)の服用方法とタイミング

◆1回分
1包または1/2包(「バルデナフィル」10mgの1包として

◆1日あたりの投与回数
1回まで

◆インターバル
二十四時間

◆取るタイミング
性交の1時間前

1回分の効果が4~5時間続く!? セックスライフを充実させる
バリフは1日1回使用できます。 次の服用までに24時間の間隔を空けてから服用してください。 効果の持続時間は1回の摂取で4~5時間です。

ジェル状なので、水なしで飲むことができ、水以外の飲み物と一緒に飲んでも大丈夫です。 有効成分であるバルデナフィルは水に溶けやすいため、体内の水分に素早く吸収されて効果を発揮します。 服用後30分ほどで効果が現れ始めます。

有効成分のバルデナフィルは、小腸から体内に吸収されて血流に乗っていきます。 この腸で吸収されると、食事の脂肪分が小腸の壁に脂質の膜で覆われていると、有効成分の吸収が悪くなります。

そのため、バリフの効果を最大限に引き出したいのであれば、空腹時に服用するのがベストです。 ただし、状況によっては食後に摂取しなければならないということも考えられるので、その場合は脂っこいものを避けるようにすることで効果を得ることができます。

バリフには血管拡張作用があるため、アルコールとの併用には注意が必要です。 服用前や服用後にお酒を飲んだ後、アルコールが一気に拡張した血管に入り込み、モエの状態になる可能性があります。

非常にお酒が飲める人でも、アルコールの影響で脳の神経伝達が鈍くなり、勃起力が低下し、バリフの効果が消えてしまうのです。 お酒を飲むことは禁忌ではありませんが、飲み過ぎには注意が必要です。

有効成分「バルデナフィル」の薬理作用

有効成分バルデナフィルは、男性に持続的な勃起を与えます。
バリフには有効成分としてバルデナフィルが含まれています。 このバルデナフィルは水溶性の性質を持っているため、服用すると血中に入りやすく、すぐに結果が出るのが主な理由です。 通常、男性が性的な刺激を受けると、循環GMPと呼ばれる細胞内シグナル物質が生成され、自然に勃起するようになります。

射精などで性的興奮が抑制されると、PDE5という酵素がそれを阻害することで勃起のバランスを整えます。 しかし、このPDE5という酵素が多すぎるとEDになり、バルデナフィルはPDE5の働きを阻害することで勃起を維持する仕組みになっています。

バリフ(Valif)の効果の解説

男性の勃起機能を強力にサポートし、より長い性生活を楽しむことができます。

男性の生殖器は、性的覚醒時に一酸化窒素を放出し、循環するGMP信号で生殖細胞を満たし、血管を拡張させることができます。 バリフはPDE5酵素を阻害し、この循環型GMPの働きを阻害する勃起薬です。

リビドー増強作用やオキシトシン作用はなく、勃起性器機能低下症の予防や勃起を強力に維持するという大きな役割を持っています。 勃起そのものを促進するというよりも、勃起状態をアシストするED治療薬です。 これらの特徴をマスターして正しく使うことで、望む結果を得ることができます。 手軽に飲める即効性のあるインポテンツの薬として多くの男性に人気があります。

副作用と注意点

主な副作用
顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまり。
血管拡張作用があるため、お酒を飲んだ時のように顔面紅潮や目の充血を伴うことがあります。 頭痛や動悸などの症状もありますが、薬の効果が治れば副作用の症状も治る場合がほとんどです。

視力の低下、視力低下など
視力に異常を感じた場合は、すぐに使用を中止し、医師の診断を受けてください。