バルトレックスは、大手製薬会社のグラクソ・スミスクライン社が製造販売しているヘルペス治療薬です。 有効成分にバキシロビルは単純ヘルペスや帯状疱疹には様々な効果があり、臨床データでは90%以上の改善が認められています。

従来の薬は1日5回の服用が必要でしたが、バルトレックスは2回の服用で済み、利便性と効果と使いやすさを兼ね備えたお薬です。

バルトレックスは、送料無料のネット通販で購入できます。

バルトレックスの格安通販サイト

 

 

 

 

 

 

バルトレックスの効果

単純ヘルペスウイルス感染症(単純ヘルペス)を抑制し、帯状疱疹、水痘、性器ヘルペスの再発を抑制します。
バトラックスは性器ヘルペスや口腔ヘルペスの治療に効果的です。 また、帯状疱疹、水痘(水痘)にも使用できます。 治療目的とは別に、再発抑制のために使用する場合が多く、その場合は最低3ヶ月は服用します。

ウイルスの増殖に必要なDNA合成を阻害し、ウイルスの増殖を止め、症状を緩和します。 バキシロビルにアレルギーのある人には禁忌です。 腎機能障害のある人、高齢者、授乳中の人、妊娠中の人は必ず医師に相談してから使用してください。

ヘルペスは何度も再発する厄介な病気ですが、バルトレックスを毎日継続して服用することで、約7割の患者さんが再発を抑えることができると言われています。 ウイルスの数が減ることで再発の頻度が減るため、ヘルペスの治療によく使われる薬です。

頭痛、吐き気、眠気を感じたら使用を中止してください。

飲み方

1回分
1錠または1/2錠(「バラシクロビル」500mgとして
1日あたりの投与回数
施術:2回/再発防止:1回

管理期間
治療:5日/再発防止:3~5ヶ月

ヘルペスの治療をしている場合は、1日2回5日間服用すると治ります。
ヘルペスの治療が目的であれば、ヴァラシクロビル塩酸塩錠1回500mgを1日2回5日間服用しなければなりません。 症状が重い急性ヘルペス治療の場合に限り、最長で10日まで延長することができます。

きちんと治療するためには、症状が治まっても5日間は服用を続けましょう。 再発防止のためには、性器や唇にヒリヒリとした予感を感じたら、すぐに服用を開始しましょう。 この場合、1日1回500mgを3ヶ月間服用します。

バルトレックスの有効成分について

有効成分のバキシロビルは、ウイルスの増殖を抑制します。

バルトレックスには有効成分としてバクシロビルが含まれています。 バキシロビルが体内で吸収され代謝されると、アシクロビルと呼ばれる物質に変換されます。

アシクロビルはDNAを構成するdGTPと構造が非常に似ていて、ウイルスに感染した細胞ではDNAがdGTPに置き換わってしまうため、ウイルスがdGTPを間違えてアシクロビルを吸い込んでしまうため、DNAをうまく複製できないと複製ができません。 ウイルスが減少すると、痛みを伴うヘルペスの症状が治まります。

バルトレックスの特徴(通販ショッパー)

バルトレックスは少量で結果を出します。バルトレックスは、ヘルペスの治療効果が高いと同時に、服用回数が少なく、ヘルペスの再発を抑える効果がある薬です。 ヘルペスとは、性器や唇が単純ヘルペスウイルスに感染する病気で、再発の頻度が高い病気です。

日本で行われた臨床試験では、ヴァルトレックスの効果が実証されており、ヘルペス患者に1日2回投与したところ、95.9%の患者に効果が認められたというデータがあります。 また、毎日服用することでヘルペスの再発を抑制する効果もあります。 先取り品であることも心強いポイントと言えます。 今までのヘルペス治療薬に比べて、1日の服用回数が約半分の2回に減るのが人気の秘密です。

ヘルペス患者の90%以上に効果があります

バルトレックスには有効成分としてバラシクロビルが含まれています。 単純ヘルペスウイルス感染症に高い効果があり、日本人のヘルペス患者147人を対象に行われた臨床試験では、95.9%の患者で発症期間の短縮などの効果が確認されています。 ヘルペスは一度感染すると再発率が高く、特に疲労やストレスなどで免疫力が弱くなると再発しやすいと考えられています。

バルトレックス500mgを3~6ヶ月間服用し続けたところ、60~70%の患者で再発が抑制された。 治療中だけでなく、投与後も再発率を抑えることができることが、バラシクロビル塩酸塩錠の継続投与が広く行われている理由の一つです。

帯状疱疹や水痘にも使用

ヘルペスのつらい症状には1日2回の服用で十分です。
バキシロビル塩酸塩錠1回500mgを1日2回、5日間服用する。 これまでのゾビラックスなどのヘルペス治療薬は1日に5回服用する必要があり、服用が難しいのが難点でした。 バキシロビル塩酸塩錠は2回分を服用すればいいので、仕事をしている人でも服用しやすいです。

バラシクロビルを有効成分とし、設定された期間内に完全に服用することで効果を発揮します。 ヘルペスは表面上は症状がおさまったように見えても、ウイルスの活動を完全に止められないことがあります。 ご自身の判断で、中止せずに残りの薬を服用してください。

ヘルペスではなく、再発防止のために服用する場合は、1日1回500mgを3~5ヶ月間服用してください。 用法用量が異なりますのでご注意ください。